機能性表示食品のニーズ・認知度、実は半数以下。その理由は?

行政やヘルスケア業界では、機能性表示食品が話題になっている。しかし女性消費者の間では機能性表示食品に対するニーズはどうやら微妙なところのようだ。その理由とは??ベルメゾン生活スタイル研究所調べ

  • 「機能性表示食品」という言葉を知っている…53.9%
  • 「機能性表示食品」がどんな商品か知っている…25.4%
  • 今後、「機能性表示食品」を購入しようとは思わない…52.0%

業界内では随分と騒がれている機能性表示食品だが、女性消費者の間では圧倒的に「今いちよく分からない、トクホとの違いがよく分からない」の声が多い。実際業界人でも良く分からないのだから当然といえば当然の声だとも言える。機能性表示についてもっと明確にシンプルに分かりやすく説明する必要がある。それができなければ、上記の数字を見ている限りでは、機能性表示できたからといって売上が伸びるのかといっても微妙なところ。企業側の押しつけ的な満足にならないよう、努力していくべき点だ。

関連記事
■30代~70代女性に人気の健康食品の原料・成分ランキングTOP5
■伸びる減塩食品市場。減塩ニーズを掴む各社の商品
■健康カップ麺、発売3カ月で1000万食突破で大ヒットの理由

一緒に読まれている記事