色白肌が鉄板も、実は日焼け肌に憧れる女性が約半数?

夏の美容意識に関する意識調査結果で約半数の女性が、夏は実は日焼け肌に憧れていることが分かった(資生堂調べ 女性2093人)

画像引用元:資生堂(以下同じ)

画像引用元:資生堂(以下同じ)

 

男女ともに色白肌が好まれるが、では女性はなぜ徹底した日焼け対策をするのか?といったらそれは「色白肌が好きだから」ということよりも「シミをつくりたくない」「老化予防のため」という理由がダントツだ。

資生堂の調査結果2

色白でいたいからという理由よりも「エイジングケア」の方が圧倒的理由だ。エイジングケアのための日焼けの結果、色白肌がキープされているともいえる。もし「日焼けしても一切老化はしない」というものだったら、夏は日焼けを楽しむ女性は一気に増えるはずだ。

同社では「メーキャップでいつもとは違う自分に!」としてwebで「色白」バージョンと「日焼け」バージョンでメイクの方法を紹介している。

資生堂の調査結果3

 

海やプールに行くときはかっこよく日焼け風で。でも浴衣で花火大会行くときは、涼し気な色白風で。みんなでキャンプやBBQ行くときは日焼け風でショートパンツスタイル。でも休日の彼とデートは色白風でスカートファッション。シーンに分けて変身を楽しみたい女性の願望「実は日焼け肌に憧れる」に応えてくれる夏のメイキャップ提案だ。

関連記事
■夏のメイク悩みとは?マーケティングに役立つ10の基礎知識
■2016年夏「ひんやり」市場は活況!商品例10選
■2016年のダイエットマーケティング。女性が振り向くキーワード

一緒に読まれている記事