外国人ユーザー80万人!インバウンド誘客のプロモーションに

「まっぷる」や「ことりっぷ」を発行する昭文社(東京・千代田区)は、訪日外国人観光客を誘客したい法人・自治体向けに、インバウンド誘客のための実例や広告サービスを紹介するウェブサイトを2016年7月にオープンした。

「自社にとって最適なプロモーションは何か?」という悩みに応える。同社は、訪日外国人向け旅行情報サービス「DiGJAPAN!」を運営しており、80万人の外国人ユーザーを保有する。プロモーションサポートだけでなく、個人旅行客の目的に合わせた体験型ツアーも企画する。インバウンド消費が減速し始める中、プロモーションに悩む企業にはオススメだ。

関連記事
■インバウンド消費減速、モノ消費からコト消費へのシフトが必要
■訪日外国人の消費動向調査。情報収集で活用したものTOP10

一緒に読まれている記事