大人気で入手困難のグロス。人気の理由は「面白い」

20代女性向けファッション誌with8月号(講談社)で、プチプラコスメ大賞「リップ&リップグロス部門」で第1位に輝いたのは、昨年初めより大ヒットとなったキャンメイクの「ユアリップオンリーグロス01」だった。今年もまだまだ人気は衰えていない。対象はすべて本体価格¥2000以下のアイテムに限定し、with女性読者がよく立ち寄る全10店でリサーチを行った(ココカラファイン、ツルハグループ、トモズ、東急ハンズ、プラザ、ドン・キホーテ、イオン、ロフト、ショップイン、アインズ&トルペ)

使う人によって発色が変わるグロスが話題を集める

特徴は、「透明のグロスが唇の水分量に反応してピンク色に変わること」。使う人によって発色が違う点が「かわいい!」「おもしろい!」と話題を集め大人気となった。2015年3月に販売開始した当時は、人気のあまり入手困難に。

テスターした後、即買いする女性多数

プラザ九木田さんコメント「テスターで試したあと、即買いする方が多いアイテム。仕上がりに加えて、日焼け止め効果のある機能性の高さもポイントです(プラザ販売員コメント)」(引用元:with8月号)

アットコスメの口コミでは、「面白い」という部分に評価が集まっている。

・リップに迷ったらとりあえずコレ!日によって(唇の水分によって)色が違うので、今日の占いみたいな感覚で楽しいです(^^)笑 一時して鏡見て「今日はこの色か?」って。シリーズ4種類全部持ってます!(24歳)

・ネッ トで見つけて気になっていた商品が、よく行く駅前の店にあったので即購入。塗り方や置き時間でほんとに色が変わるので、面白いです。たまに意識しない色に なってしまうことなどがありますが、周りからなんかいつもと雰囲気ちがうねとか言われたりして、上がります。(^^)/ 値段もお手頃だし、UVもある し、文句なしのおすすめです(22歳)

水分量で発色が変わるという謳い文句に惹かれて買ってみました。透明なのに塗ると色付いて面白いです(31歳)

プチプラコスメ大賞1

キャンメイクは、プチプラでありながらクオリティが高いことで、様々なアイテムで定評がある。2016年8月2日(火)には、シリーズ商品としてスティックタイプが販売開始となった。こちらのシリーズも売り切れ続出となりそうだ。

関連記事
■20代に大ブームの「イガリメイク」、30代女性から高い支持
■今年から始まった「山の日」は女性を振り向かせる新たな商機?
■販売実績個数の掲載から見る「この1年PLAZAで売れた人気コスメ商品」

一緒に読まれている記事