【厚労省】データヘルス・予防サービス見本市2016、出展者募集中

厚生労働省は、「データヘルス・予防サービス見本市2016」を、大阪(12月14日)、仙台(11月21日)、福岡(11月8日)で開催する。

社会全体における個人の予防・健康づくりを促す仕組みづくりの一環として、医療保険者等と健康・予防サービスを提供する事業者等とが出会い、協働・連携を推進させる場(引用元:厚生労働省)

データヘルス見本市

厚生労働省会議室で、出展者募集説明会を8月25日に実施する予定。詳細はコチラ

関連記事


一緒に読まれている記事