100歳以上の高齢者、過去最多に。うち女性は87.6%

2016年9月15日(木)時点で100歳超えの高齢者が6万5,692人で過去最多となったことを厚生労働省が発表した。1963年は100歳以上の高齢者はわずか153名、右肩上がりの傾向は今後も続くという。今年度中に新たに100歳を迎える高齢者は3万1,747人で、国内最高齢は鹿児島県在住の女性で116歳。100歳以上の高齢者の87.6%は女性だという。

関連記事
■47都道府県の健康寿命ランキング。前回1位を抜かしたのは?
■日本の「長寿」は不幸?健康を顧みなかった愚かさと代償
■女性IT長者ランキング「最高齢は73歳」ヘルスケア企業経営者

一緒に読まれている記事