明治安田生命×FiNC、生活習慣改善の継続に関する共同研究を開始

明治安田生命保険相互会社(東京・千代田区)とFiNC(東京・千代田区)は、国民の生活習慣改善の取組み継続に関する研究を開始することに合意した。2016年10月から1年間にわたり、生活習慣改善のための行動変容要因を分析する共同研究を行い、企業の従業員等の生活習慣病の予防・改善など、継続的な健康増進に向けたサービスの提供や保険事業への応用を目指す。

関連記事
■パナソニック、下着で健康経営を支援
■企業の健康経営は社員に届いてない?まず取り組むべきは…
■【経産省】健康経営優良法人(ホワイト500)制度をスタート

一緒に読まれている記事