健康志向の高い女性に増加中の「オルトレキシア」とは

【記事公開2016年10月,最終更新2017年4月】
健康志向の高い女性や、モデル、セレブの間で最近「オルトレキシア」という新型の摂食障害が増えている。オーガニックフードや、スーパーフード、ヴィーガンなど、健康と信じる食べ物以外は受け付けられなくなる摂食障害のことで、不健康な食べ物を過剰に怖がり、精神的な苦痛や、嘔吐、体重減少、栄養失調を招く。

真面目な人や健康・美容意識が高い人がオルトレキシアになりやすいという。情報発信する企業はオルトレキシアに誘導してしまうような商品提案に気を付けたい。

<編集部おすすめ記事>
直近1年で飲んだ「機能系ビール」は何?
時短料理に人気の冷凍食品 今後求める商品は?
女性の注目高まるヘルシースナッキング 定着キーワードなるか
トレイルミックスとは? 日本でも浸透の予感
女性の8割が悩むのはどっち?「肥満」と「たるみ」

一緒に読まれている記事