未婚女性の不安と、生涯シングルでいるために必要だと思うこと

画像引用元:美的.com

画像引用元:美的.com

男女ともに未婚率が増えている今、生涯未婚率の推計は今後も増えていくと予想されている。2030年前後では、男性は全体の3割近くが、女性は2割にまで昇る。わずか約40年前は男女ともに1割を切っていたのだから、短期間で急激に増えていることがわかる。

以前は、女性誌やテレビでは結婚している女性を「勝ち組」と称賛し、結婚していない女性を「負け組」と揶揄していたが今は、未婚の選択をする女性をメディアでも女性自身でも肯定する流れに変わってきている。

3大美容雑誌のひとつ、美的12月号(小学館)では、「結婚しないと決めたら人生どうなる?シュミレーション」の特集内で、結婚しない人生を生き抜くために必要なものについて読者に行ったアンケートの結果を掲載している。未婚を決意した女性が「必要としているもの」は何だろう?同じ女性のニーズでも、主婦やママとは違うキーワードが見えてくる(小学館調べ 美的読者250名対象)

もしもひとりで生きるなら、どんな力が必要だと思う?

  • 稼ぐ力
  • 強いメンタル
  • 体力と健康
  • 生き甲斐、趣味
  • 美貌、女子力
  • コミュニケーション力
  • 愛され力
  • 動じない、人と比べない冷静さ
  • 信頼できる友人
  • 語学力
  • 孤独力
  • 知恵、知力

非婚の心配TOP3

  • 老後の生活
  • 親の介護
  • 孤独死

 

詳しく知る
■未婚率の推移と結婚しない理由は?(厚生労働省HP  P.9)

関連記事
■働く女性増加で生まれたニーズ。独身女性は高価格商品の消費意欲が活発
■働く女性の非正規職の貧困層はマーケティングに入れるべきか?
■消費動向に影響を与える「女性の未婚率」の現状を理解しよう

一緒に読まれている記事