「美容」に興味がない女性は実は多い、という事実

(2016年11月の記事を更新)
雑誌、書籍、テレビ番組などでは、美しい女性や美に余念のない美意識高い女性ばかりが登場するため、「女性は美容への強いニーズがある」と一般的に思われているが、ある調査では「美容に興味がない女性は半数にのぼる」という結果もあり、実は美容に興味がない女性は一定数存在する。質問サイトや、SNS、交流サイト上にはこのような声が上がっている。

・女子はトレンド追っかけるのが当然という風潮があって、それが疲れる

・ファッションや美容に興味ないのに、そうしなきゃいけない世間の目が辛い、面倒

・流行をおっかけてそのたびに買いなおしたり、ヘアメイクを変えたり、勘弁してほしい

・ネイルサロンやヘアサロン、行くまでが面倒。テンション別に上がらない

・いつもすっぴん。面倒くさいから特別な日にしかヘアメイクしない

・美容は好きじゃないし、苦手

・収入減ったら、美意識も消えた

・結婚したら、気が抜けたのか美容に興味なし!

・子供いるし、仕事もあるし、美容にかまけてる暇はない、時間がもったいない。

女性の口コミサイト「ガールズちゃんねる」のトピック「美容に興味がない人」は参考になる。セルフネイルや美容家電のようなセルフ型や時短系商品、100円ショップの美容商品が人気になっている背景には、上記に掲載している女性の心理も関係しているのかもしれない。「美容って面倒。でも女性だから最低限の身だしなみは必要だから、最低限のケアはしておくか…」という女性をターゲットにした、簡素化された(華美ではない)商品やサービスはニーズがありそうだ。「女性は美容に興味がない」という着眼点から商品開発を始めるのも面白いかもしれない。

【編集部おすすめ記事】
50代女性の美容ニーズに応えるには「一点型」より「全体型」
男性に指摘されたら恥ずかしい老化現象TOP4から考える美容戦略
正しく女性ニーズを掴むために。女性の閉経・更年期を理解しよう
100円で満足する女性が増加中 「100円で十分!」と思われている商品例
ハードな子育てが漫画で伝わるTwitterに共感の声 11万いいね

一緒に読まれている記事