ホリエモン、予防医療普及協会立ち上げ 「素人革命」とは?

予防医療の普及啓発を目的とした書籍「むだ死にしない技術」と同じタイミングでホリエモンが立ち上げた一般社団法人予防医療普及協会は今後の動向が注目されているが、健康・医療分野に参入したホリエモンの根幹にある考えとは?それが「素人革命」による予防医療だ。

9月下旬に出版した「むだ死にしない技術」(マガジンハウス)が好調な堀江貴文氏。今年9月に一般社団法人予防医療普及協会を立ち上げ、専門医や経営者らとともに「知ることで、防げる死がある」をキャッチスレーズに、胃がんなど予防できる疾病を周知するプロジェクトを実施している…続きは 教えて!goo

関連記事
■ホリエモン執筆の予防医療の書籍が人気、健康のきっかけに
■予防医療分野で行動変容を促せた成功事例。「乳がん検診」編
■歯科業界での「予防医療」が日本ではなかなか進まないワケ

一緒に読まれている記事