【ヘルスケア関連展示会情報】統合医療展2016

【イベント名】
統合医療展2016
メディケアフーズ展2016(高齢者食・介護食)

【日時】
2016年1月26日(火)~27日(水)

【場所】
東京ビックサイト西2ホール

【概要】

 

医療費が39兆円を超え、「病気になってからの治療」から「病気の予防」への転換が迫られています。健康長寿への意識が高まるなか、予防医療に注力する医 療機関が増加傾向にあり、治療院(鍼灸・整骨・カイロ・整体)、薬局・薬店、フィットネス・運動施設では、生活習慣病など慢性疾患の予防を支援する拠点と しての機能を高めています。

統合医療展は、“医療”と“ヘルスケア産業”をつなぐ展示会として、市場の拡大・活性化を促します。

※「統合医療」とは、近代西洋医療を軸に、栄養療法などの補完療法や漢方・鍼灸など伝統医療を組み合わせる医療であり、欧米・アジア諸国で広く実践されています。日本においてもQOL向上や予防医療を重視した「統合医療」のさらなる普及が期待されています

 

関連記事
■「予防医療」で体験消費を促す、ファンケルのヘルスケア・ビルディング
■ネスレ、日本で健康支援サービス開始。広がるヘルスケア家中指導
■企業のLINEアカウントはクリック率半数!ヘルスケア企業との相性は?

一緒に読まれている記事