「続かない」を「続けたい」へ導く、あるフィットネスジムの新発想

(2016年2月の記事を更新)

東京麻布十番のフィットネスジム「ミラリス」は、イケメン勢ぞろい。完全プライベート型レッスンで、憧れのアーティスト(ミラリスではトレーナーのことをモデル・アーティストと呼ぶ)と2人きりでレッスンが受けられる。

画像引用元:ミラリス

憧れの人とマンツーマンでトレーニングを教わるという楽しみ(?)があれば、なかなか続かないジム通いもトレーニングが続きそうだ。そこで生まれたコンセプトがこちら。徹底して「継続してもらうこと」に重きを置いていることが分かる。

完全プライベート型のレッスンとなりますので、ご希望のアーティストをご指名くださいませ。「続かない」を「続けたい」に変える、運動をより楽しくするモチベーションを提供していきます。痩せる事にコミットするのではなく、楽しく痩せるをコンセプトとし、長く続けられるレッスンを基本としております。Mirrorisではマシンの充実や、高額な期間限定ダイエットではなく、エンターテイメント性のあるアーティストを揃え、運動をより楽しくするモチベーションを提供していきます。スポーツジム=汗をかくとろこといったイメージを払拭し、エステサロンに通うような感覚で綺麗になりにいく、楽しみにいく、そんな感覚で通えるような場所を目指していきます。(引用元:ミラリス) 

イケメンと完全プライベート型レッスンではまるで疑似恋愛のような錯覚に陥りそうだが、このようなスタイルに抵抗がない女性にとっては継続する大きなモチベーションになりそうだ。美容院やトレーニングジム、服選びといったパーソナルな部分で接客される場合は同性の方が落ち着くという女性にとっては魅力にならないが、ライザップとは違う新しいコンセプトを持ったスポーツジムだ。運動は苦手という女性は男性と比較して多いが、このような非常にシンプルな仕掛けで行動変容を促すというのは新しい。

フィットネス関連情報で以下も確認しておこう!

<関連記事>
似たりよったりのフィットネス業界に新星登場!これは新しい!

ティップネスとの連携で未病患者へのフィットネスメディカル構築

中国政府、2025年までにフィットネス市場「約85兆円」規模に

婦人科医監修、女性ウケ抜群の女性専門フィットネス

【編集部おすすめ記事】
サップヨガが新たなブーム。ヨガは陸から水面へ
新発想で生まれた、靴下なのにシューズになるフットウェア
美姿勢座椅子が人気の理由は自宅で「ながら」
【最新】47都道府県の健康寿命ランキング
世界最高齢の女性が死去 ギネス世界最高齢
【経産省】睡眠アドバイスは薬機法に抵触する?グレーゾーン解消制度

一緒に読まれている記事