【イベント情報】働きやすい職場づくり。ワークライフバランスフェスタ東京2016

ウーマンズラボワークライフバランス

画像引用元:ワークライフバランスフェスタ2016

東京都主催のイベント「ワークライフバランスフェスタ2016」が、2016年2月9日に東京ドームシティ―プリズムホールで開催。「ワーカーが働きやすい環境を整えることで生産性を上げたい」と考えている経営者、管理職、人事労務担当者におすすめのイベントだ。

ワークライフバランス、ストレスチェック制度、ヘルスケアに関する健康責任者の企業への設置、経済産業省による健康経営銘柄の選定など、社員の仕事との関わり方への注目度は、年々高くなっている。

ウーマンズラボワークライフバランス2

 

ワークライフバランスの良い働き方ができるということは、社員の「体の健康」と「心の健康」の両方を維持・向上することにつながり、結果として社員のモチベーションや企業の生産性を上げる。取り組みがどのように企業の生産性を上げるのか、その事例を学べる。ブースでは、東京ワークライフバランス認定企業に認定された12社の取り組みがパネルや映像で紹介されるので、ぜひ参考に。当日は、「ワークライフバランスの提唱」で有名な、小室淑恵氏(ワーク・ライフバランス)もパネルディスカッションで登壇する。

関連記事
■健康経営銘柄に選定された企業から学ぶ、健康経営ハウツー
■健康経営銘柄2016発表!選定された25社は?
■12月1日からストレスチェック義務化スタート。つまり何?

一緒に読まれている記事