【経済産業省】地方のIoT×ヘルスケアを応援!地方版IoT推進ラボ

経済産業省は、2016年6月10(金)より、「地方版IoT推進ラボ」の募集を開始した。地域におけるIoTビジネスの創出を支援する取り組みだ。
対象は、地域課題の解決や地域の経済発展等を目的に、地域でIoTプロジェクトに取り組む企業、自治体、公的機関、学校、市民などによって構成される組合・団体など。
今、IoTは各業界から注目されている分野だが、ヘルスケア企業も今後のキーテクノロジーとして大きな期待が寄せられている。まさに今「ヘルスケアビジネス×IoT」に取り組んでいる、あるいは計画中という企業は、ぜひ応募してみてはどうだろう!募集概要はこちら

関連記事

■【経済産業省】IT人材が大幅不足。女性の活躍に期待
■地域包括ケアシステムのためのビジネス事例と7つの成功ポイント
■日本の「長寿」は不幸?健康を顧みなかった愚かさと代償

一緒に読まれている記事