ユニクロのブラトップは胸が垂れない!女性ニーズに応えて爆人気

ユニクロが先駆けて販売を始めたブラトップ(カップ付きキャミソール)は、女性のインナー事情に革命を起こした画期的な商品。当初は「楽ちんだけど、バストが垂れそう」という声も多かったものの、近年はユニクロ含め、ユニクロのブラトップ人気に続く各社発売のブラトップはそのデメリットを解消しつつある。

もちろんブラジャーの方がバストの位置を高くしたり、形を保つ技術はあるものの「ブラジャーは苦しい」「面倒」「透けるのが嫌だ」「値段が高い」というブラジャーならではの不満を解消してくれるブラトップ、一度使うと病みつきになる女性が急増している。女性のニーズに正確に応えることの大切さを改めて実感する。

 

関連記事
■女性の脇の悩みは、汗・ニオイよりも…?
■意外な企業の 思わず吹き出してしまう動画「汗への気づき」
■【動画】「神崎恵 嫌い」から始まるランコムの動画 女性勇気づけ
■ユニ・チャームの「ワンオペ育児」動画に批判 あなたはどう思う?
■伸びる汗取りインナー需要 各社商品の充実化図る
■@cosme ベストコスメアワード2017上半期発表、人気コスメの傾向は?
■楽天コスメ大賞2017上半期 TOP10にランクインした3強は?

一緒に読まれている記事