資生堂、ドルガバ化粧品の独占ライセンス契約締結

資生堂グループ(東京・港区)はドルチェ&ガッバーナ(イタリア・ミラノ)とフレグランス、メーキャップ、スキンケア商品の開発、生産、販売に関する独占グローバルライセンス契約を、2016年6月30日に締結した。

資生堂グループは2015年から2017年の3カ年において事業基盤の再構築を推進しており、今回のライセンス契約により、先日の米国ガーウィッチ社買収に続き、グローバルでの成長をさらに加速させる狙い。現 在、ドルチェ&ガッバーナの美容系商品はフレグランスが主力だが、今後は資生堂の高い技術力や商品開発力を活用 し、メーキャップやスキンケアを含めた商品ラインを強化していく。

一緒に読まれている記事