「1:1のつながり」好評。ミクシィの美容アプリ100万ダウンロード突破

ミクシィ(東京・渋谷区)が提供するビューティーアプリ「minimo」が、2016年7月1日(金)に、累計100万ダウンロードを突破した。

minimoは、美容師・ネイリスト・アイリストとユーザーが直接コミュニケーションをとりながら施術の予約ができるアプリ。店舗単体ではなく、店舗のスタッフが各自情報を発信して予約を獲得できる。「店舗:ユーザー」という従来の一般的な形態ではなく、「スタッフ:ユーザー」という1:1でつながることができる点が好評だという。サービス開始は2014年1月。サロンスタッフの登録者は3万5000人、予約申込数は月間20万件を超える。

関連記事
■妊婦の不安を汲み取ったアプリ、経産省後援キッズデザイン賞受賞
■女性に人気のアプリランキングTOP20発表
■ドコモヘルスケアの生理用アプリ、日本サービス大賞で優秀賞

一緒に読まれている記事