米菓カテゴリー 初の機能性表示食品登場

機能性表示食品 大麦のチカラ

画像引用元:栗山米菓

機能性表示食品制度開始から約2年。チョコレートやスナックなどお菓子の分野での商品も増え、ダイエットや美容・健康意識の高い女性から指示を得ている。

今月20日は、米菓カテゴリーでは初となる機能性表示食品「大麦のチカラ」が栗山米菓から登場。同社は、同日に「糖質40%オフのお米クラッカー」と、人気の間食美健シリーズから「タニタ食堂監修のおつまみ」も発売を開始。ヘルシー系スナックに力を入れる。⇒ニュースリリース(栗山米菓)

 

関連情報
商品情報(栗山米菓)
【事業者向け】機能性表示食品制度が始まります!(消費者庁)
【消費者向け】機能性表示食品って何?(消費者庁)

おすすめ記事
機能性食品素材市場、2017年どうなる?
資生堂初の機能性表示食品 3人に1人の「肌悩み事」に応える
業界初 機能性表示インスタントコーヒー発売

一緒に読まれている記事