1日「1分」のランニングで健康に 更年期女性に伝えたい英の研究結果

英エクセター大学などが女性を対象に行った研究で、1〜2分の短時間の高強度・体重負荷運動を行っている女性は、1分未満の女性に比べて骨の健康度が4%高いことがわかった。高強度・体重負荷のある運動とはランニングでも良いようなので、運動が嫌い、あるいは面倒に感じる女性でも手軽に日々の習慣として続けられそうだ。

「骨の健康」は男性よりも女性が気になるトピック。特に、骨密度の低下が顕著に見られるようになる閉経期以降の女性にとって「1〜2分走るだけで骨が健康になる」というのは嬉しいニュースだ。⇒詳細「1日1分のランニングで骨が健康に」(LINKdeDIET)

【編集部おすすめ記事】
30代~70代女性の健康の悩みランキングTOP10
「運動をする一番の理由は何?」スポーツ庁の調査結果
女性のジョギング実施率、18年間の推移 増加傾向の年代は?
女性が最も長続きしている運動TOP5
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事