「作り置き」はライフスタイルの構成要素へ ついに資格も登場 野菜ソムリエ

作り置きをテーマにした書籍や料理教室など、今、「作り置き」に関する商品やサービスは人気だ。作り置きに注目が集まるようになった背景には、働く女性が増えたことで「(毎日仕事・家のことで忙しいから)平日は料理時間を少しでも短縮したい」という時短ニーズの高まりがある。9月にはついに、作り置きをテーマにした資格も登場する。作り置きは今や、ブームではなく女性のライフスタイルを構成する重要な要素だ。

<合わせて読みたい記事>
女性注目キーワード「作り置き」今後求められるコンセプトは?

発売2年半たっても大人気「やせおかシリーズ」 アラフィフ女性に人気

つくりおきマイスター協会

画像:つくりおきマイスター協会

野菜ソムリエなどの資格を創出するフードディスカバリー(東京・渋谷区)は、家事代行マッチングプラットフォーム「タスカジ」を運営するタスカジ(東京・港区)と共同で、つくりおきマイスター協会を設立し、「2時間で12品の料理を作るダンドリ術を身につける『つくりおきマイスター養成講座』」を開発した。第1期は9月30日(土)開講予定。

【編集部おすすめ記事】
料理動画サービス App Storeランキング総合1位に輝いたのは?
時短料理に人気の冷凍食品 今後求める商品は?
女性ニーズ高いレトルト食品 必要な配慮は「栄養バランス、添加物減らす」
どんな食材を詰めてもオシャレ! デコ弁女性を中心に人気、ココポット
お客様こそ斬新アイディアを持っている!ツイートで話題、新食感アイス
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事