日本・中国・韓国で異なる美意識

女性がキレイになる方法や美容に対する価値観は各国で異なり、中国のネット上では「日本は化粧」「韓国は美容整形」「中国はフォトショップ(写真編集ソフト)」というジョークがあるという。今回ご紹介するコラムでは、中国人女性はなぜ化粧をせず、自撮りに夢中になるのか?について書かれている。日本人女性とは全く異なる、中国人女性の消費マインドが見えてくる。⇒コラム「中国女性はなぜ「自撮り加工」に超必死なのか」(東洋経済オンライン)

【編集部おすすめ記事】
【閲覧注意】眼球タトゥーが海外で人気 目の異常の症例報告も
女性の共感・支持を得る、最近の世界的トレンドとは
需要が減少傾向のバレンタインと比べてイースターが人気上昇の理由
9割のお母さんが疲労状態「母の日に欲しい疲労解消グッズは?」
日本でも流行か?韓国で話題のダイエット法に警告

一緒に読まれている記事