富士ゼロックス、ヘルスケア業界向け「営業プログラム」の提供開始

ヘルスケア業界向けの営業強化スキルプログラムを富士ゼロックスが提供開始した。

  1. 医療従事者(医師・看護師・薬剤師)の信頼を勝ち取る面談
  2. 重点施設への戦略シナリオ立案
  3. 意思決定を勝ち取るプレゼンテーション

上記3つのプログラムから、営業スキルを向上しようというもので1クラス8名で¥910,000~。ヘルスケア業界というより、医療業界向けだ(昨今の「ヘルスケア」というワードは健康・美容・予防医療の分野で使われる方が多い)。富士ゼロックスのようなバリバリ営業に強い会社のプログラムだと、スキルは相当磨かれそうだ。

関連記事
■2015年のヘルスケア市場&女性消費者動向を振り返るまとめ記事
■電子化で一元管理。お薬手帳ポータルサイト「チェックフォーミー」4月開始
■美容効果より「ネタになるか?」で差別化戦略を行うアートマスク

一緒に読まれている記事