東京丸の内OL1000人に聞いたカラダの悩みTOP5

東京丸の内で働く女性1000人に聞いたカラダの悩みTOP12(Tarzan No.683,10月22日号調べ)。ランキングには、「肩こり」「腰痛」「疲れがとれない」などワーカーならではの悩みだけでなく、「冷え性」「むくみ」「肌荒れ」「精神的アップダウン」「便秘」「頭痛」など、女性に多く見られる特有の悩みが並ぶ。月経、妊娠・出産、更年期と言った女性ホルモンの変化により、女性は心身の不調を感じやすい。

1位:肩こり (515名)
2位:冷え性 (424名)
3位:むくみ (303名)
4位:疲れがとれない (296名)
5位:肌荒れ (221名)
6位:腰痛 (196名)
6位:精神的アップダウン (196名)
6位:便秘 (196名)
9位:頭痛 (176名)
10位:風邪をひきやすい (66名)
11位:不眠 (63名)
12位:その他 (50名)
(引用:Tarzan No.683,10月22日発)

男女で体の不調が異なることがわかる調査結果は次の記事でご紹介。

 <参考記事>
男女で異なる有訴者率と上位5症状から考える「女性特有の不調」

 

関連記事
■30~70代女性に響きやすい「健康・美容」のキーワード
■30代~70代の女性の健康の悩みTOP10と、女性の悩み3つの特徴
■30代~70代女性に人気の健康食品の原料・成分ランキングTOP5
■働く女性の不調ランキングTOP14 ダイエットよりも気になること
■働く女性の美容・食・仕事・プライベートをさくっと理解できる1万人白書