海藻、販売絶好調。簡単に摂取できるヘルシー食材として人気に

調理が不要で簡単に摂取できる健康・美容食材として、特に単身者が海藻類に注目している。海藻類の機能性に着目したテレビ番組が2016年春に放映されたことがきっかけ。

海産物離れが言われ続けているが、健康・美容視点からの訴求であれば、摂取しようと思う消費者が増えるのだろう。時短で調理できる食材であれば、合わせて「魚介類は調理が面倒・大変」という固定概念を払拭できる「手軽さ」も伝えたい。

関連記事
■カツオの消費拡大PR。ママと子供への訴求に商機
■世界の水産消費量初の1人20キロ超え、魚は肉に比べてヘルシー
■なか卯のシニア向け「海鮮丼」成功から考える、女性が求める食メニュー

一緒に読まれている記事