国内最大規模 化粧品業界のグリーン電力全面切り替え、日本ロレアル

日本ロレアル(東京・新宿区)は2016年8月29日(月)、年間消費電力の合計600万kWをグリーン電力(※)に切り替えることを発表した。対象施設は本社・製造工場(静岡・御殿場市)・イノベーションセンター(神奈川・川崎市)の3つ。化粧品業界でグリーン電力全面切り替えは、同社が国内最大規模となる。

(※)グリーン電力
風力、太陽光、バイオマス(生物資源)などの自然エネルギーにより発電された電力のこと。 石油や石炭などの化石燃料による発電は、発電するときにCO2(二酸化炭素)が発生するが、自然エネルギーによる発電は発電するときにCO2を発生しないと考えられている。(引用:日本自然エネルギー)

関連記事
■女性の共感相次ぐ、化粧品企業のテレビCM
■化粧品市場規模2兆円から考える、女性の心を掴むコスメ戦略
■化粧品の購入動機は?購入時に知りたいことランキング10

一緒に読まれている記事