「人気は想像以上!」のランコム新ファンデ イベント開催

(記事公開2016年3月,最終更新2017年3月)
2015年に引き続き、ロースキン(生肌)が今のトレンドメイクだ。発売当初から大人気のランコムのロースキン用ファンデ―ション。ロースキンとは「ベースメイクをしていないように仕上げるメイク」のこと。いかにも「ファンデーションを塗っています!」というような厚塗り感のある仕上げ方ではなく「ファンデーションをつけてるの?」「すっぴん?」と聞きたくなるような印象を与える肌に仕上げるのが今風だ。

ロースキン(生肌)はこの手順でつくれる!

素肌っぽさを演出するためにツヤ感、瑞々しさ、湿度感、透明感を重視する。各メディアでは、ロースキンを作るテクニックが紹介されている。

  • スキンケアでしっかり保湿
  • パール入りの下地を使う
  • リキッドファンデーションを使う
  • リキッドファンデーションに美容オイルを混ぜてから塗る
  • 顔の中心から外側に向かってファンデーションが薄づきになるように塗る
  • ファンデーションは使わずに、クマ、シミ、くすみ、吹き出物など気になる部分にだけコンシーラーを使う
  • パウダーで仕上げない

厚塗りしないとはいえ、カバー力は必須!を叶えたランコムのファンデ

ロースキンはファンデーションで厚塗りしないことが基本とされているが、とは言ってもクマ、シミ、そばかす、くすみと言った悩みはしっかりカバーしたい。それを叶えるファンデーションが、ランコムから2016年2月17日(水)に発売された。

2017年2月17日(金)には、昨年の発売から更に進化して「上品なテカり知らずのツヤ生肌!」を実現してくれるクッションファンデーションが登場。

<参考情報>
クッションファンデのパイオニア、ランコムからテカり知らずのツヤ生肌誕生(ランコム)

ロースキンに欠かせない「ツヤ感」と「カバー力」の両方を兼ね備えているファンデーションで、発売当初から女性からの人気を集めている。今回の商品発売を記念して、同社は2017年3月18日(土)~20日(月)の3日間、東京・表参道でトークショーイベントを開催する。

ランコムファンデ史上ナンバーワンの売り上げを更新中だという、こちらの商品。人気は同社の想像以上のようで、実際に女性たちからの評価も高い。

<関連記事>
人気は想像以上!史上No.1の売上更新中のコスメ

<編集部おすすめ記事>
化粧品市場規模2兆円から考える、女性の心を掴むコスメ戦略
化粧下地で最も低い評価だった化粧品は?
女性の共感・支持を得る、最近の世界的トレンドとは
「幸せリップ」で大人気のリップスティック、刻印サービス開始
anan売上2倍の大反響、表紙を飾った男性は今女性に大人気の俳優
化粧品購入のきっかけ「サイト・アプリは何で知った?」

一緒に読まれている記事