カツオの水揚げがようやく回復に

今年の春頃から漁獲不振が続いていたカツオの水揚げが上向いてきている。

ヘルシー食として、魚肉ソーセージやサバ缶人気など最近魚が見直されてきている。魚離れが叫ばれてはいるが、健康志向の定着に重なって魚介類の機能性表示食品も出てきており、魚介類は、ヘルスケア業界が今後注目していきたい素材だ。「2016ダイエット&ヘルス人気商品ランキングTOP5 機能性表示食品編」では、マルハニチロの「さばの水煮」が3位にランクイン。

関連記事
■なか卯のシニア向け「海鮮丼」成功から考える、女性が求める食メニュー
■野菜摂取量向上に。ワタミ有機野菜100%メニュー、高くない?
■【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
■【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事