AIの1:1コミュニケーションツールでフィットネス会員の退会防止ねらう

サイシード(東京・新宿)はフィットネスクラブ向けに、フィットネスクラブ会員のコミュニケーションツール「AI Chat Supporter for Fitness」を発売した。

AI Chat Supporter for Fitnessはライン上で会員を1:1でサポートするシステム。AIが来店頻度が減少している会員を察知して自動で来店を促すフォローアップメッセージを送信する。会員からの疑問や不安などのメッセージを理解することもでき、フィットネスクラブのトレーナーなどに返信内容を提示する。トレーナーは最短2クリックでメッセージを作成・送信できるという。

入会した会員の定着率が低いフィットネス業界の課題に着目し、AIの機能を活用して会員のモチベーション維持や退会防止をねらう。

【編集部おすすめ記事】
【動画】続かない運動…行動変容を促すのはVRフィットネス?
「続かない」を「続けたい」へ導く、あるフィットネスジムの新発想
【動画】まるで映画の世界!AIはヘルスケア・消費・シニアの生活をどう変える?
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート