「健康促進×エンターテインメント」の新規実証実験 キングレコードとNTTデータ

キングレコード(東京・文京区)とNTTデータ(東京都・江東区)は、「健康×エンターテインメント」領域における事業創出にむけ、2017年10月16日から実証実験事業を開始した。

画像:キングレコード株式会社

NTTデータは、サービス利用者の予防・健康づくりの取り組みに、インセンティブ(ヘルスケアポイント)を付与する機能を2007年から提供している。一方でキングレコードは2017年4月のニコニコ超会議2017で、1,000人を超える参加者を集めたフィットネスイベントを成功させ、コンテンツによるヘルスケアを提供している。両社は互いの経験・知見を合わせた「健康×エンターテインメント」の仕組みを構築できる可能性を探ることを目的に、2017年10月中旬から2018年1月中旬までの3ヶ月間、共同事業として実証実験を行う。

<合わせて読みたい記事>
ついにフィットネス業界へも進出!「残酷な天使のテーゼ」は女子にも広がるか?

実証実験では、募集する参加者に実証用アプリを配布し、アニソンフィットネスなどの活動を記録することで、がんばり度合いに応じた特典を付与するサービスを提供する。これにより、個人の趣味・嗜好にかなうインセンティブの有効性と、サービス形態の検証を行う。また、AIを搭載したチャットボットを開発し、アニソンフィットネスのキャラクターがLINEでユーザーを励ましたり、活動記録に応じた情報提供を行ったりする機能を提供する。これにより、予防・健康づくりのパートナーとしてのAIの活用方法に関する検証も行う。

【編集部おすすめ記事】
史上初 持ち運べる省スペース型「ポータブルフィットネスジム」
AIの1:1コミュニケーションツールでフィットネス会員の退会防止ねらう
男性よりも女性の行動者率が高いのはどんなスポーツ?
ライザップ、市町村対象にシニア世代の健康増進支援
東急スポーツオアシス×朝比奈さくら 3Dアニメーションエクササイズ開発

新着ニュース