売上好調で製造コスト低減を実現 POLA人気商品価格改定を実施

ポーラ(東京・品川区)は、発売から1周年となる2018年1月1日より「ポーラ リンクルショット メディアカルセラム」の価格改定を実施する。

リンクルショットは厚生労働省が初めて「しわを改善する」の表記を認めた美容液で、今年の大ヒット商品となった。2017年1月~9月までの累計実績は約80万個、約112億円と、2017年の年間売上目標125億円を上回り好調に推移している。そのうち約25%が新規購入客で、ポーラブランドの接点拡大に寄与しているという。

リンクルショット価格改定

画像:ポーラ

好調な推移を続けているため、生産効率が飛躍的に向上し製造コストが低減。2018年1月1日より、現在の15,000円(税抜)から13,500円(税抜)の新価格で販売を開始する。同商品は評価が非常に高いが、「良い商品だから引き続き購入したいけど、値段が高くてリピートは難しい」という声も多くあがっていた。

<合わせて読みたい記事>
飛ぶように売れ続ける美容液、2017上半期ベストコスメ総なめ
3大人気美容雑誌3誌、2017年下半期ベストコスメ一斉発表!

【編集部おすすめ記事】
@cosme「ベストコスメワード2017」発表 受賞商品半数は2,000円以下
CREA発表「毎日使いたいベストコスメ2017」
80代美容家プロデュースのプリズムエッグ 中高年女性に人気の理由
Yahoo!検索大賞 コスメ・飲料・食部門の受賞商品は?
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート