利用者一日250人 評判高い大型介護施設「たんぽぽ温泉デイサービス」

1月11日(木)22時放送のカンブリア宮殿(テレビ東京)は、評判の高さから今注目されている大型介護施設「たんぽぽ温泉デイサービス」を紹介した。同番組によると、一般的なデイサービスの施設は利用者が30人程なのに対し、たんぽぽ温泉デイサービスは1日約250人が利用するとのこと。

利用者の満足度は非常に高く、たんぽぽ温泉デイサービスサイト上の掲載されているお客様満足度アンケートでは、86%が満足していると回答。広い施設内には、カラオケルーム・リハビリ用プール・天然温泉・カジノルームなどが完備され、リハビリプログラムもパソコン教室・くもん学習療法・手芸クラブ・陶芸教室・クッキング教室・アクティビティ各種・音楽療法など多岐に渡る。

同施設が高く評価されているのは、利用者だけではなく働き手の満足度も高いことだ。その評判を聞きつけ、全国各地から同施設を視察に訪れるビジネスパーソンが多いという。同番組の内容はビジネスオンデマンド(月額500円)、またはTVer(要アプリダウンロード)で視聴可能。

【編集部おすすめ記事】
アピアランスケアをワンストップ提供 アデランス 病院内ヘアサロン30店舗目出店 
介護殺人「母親に、死んで欲しい」に共感のコメント多数
介護労働者は何にストレスを感じている?調査結果
【経産省】ロボット技術の介護利用における重点分野を改訂
視点を変えて訴求 介護食市場累計販売金額1位、明治の人気栄養食
今住む地域で感じる、医療と介護の不安