新しい食のアクティビティ “キュイジーヌ・リゾート”

キャンプやグランピングなどのアウトドアは当日の天気が心配だし、トイレやシャワー、キッチンなどの水回りが充実していなくて抵抗がある。虫も嫌だし清潔感がない。そんな不満を抱えつつももアウトドアを楽しみたい女性たちの間でたちまち人気を集めそうな宿泊施設が今月25日にオープンする。「作って食べる」がコンセプトのキュイジーヌ・リゾート、THE CHIKURA UMI BASE CAMPだ。

出典:バンズシティ

同施設では、全長8mを超える大型オープンキッチンとキッチンにつながるアウトドアダイニングを備えている。宿泊客それぞれが食材を調達し、大型キッチンで皆で一緒に料理をした後は、キッチンから繋がっているアウトドア型のダイニングスペースで食事を楽しめる。

キュイジーヌ・リゾートと謳っているだけあり、キッチンもダイニング空間も開放的かつラグジュアリー感が演出されており、ベッドルームもバスルームももちろん清潔だ。

出典:バンズシティ

宿泊者自身が食材を用意し料理をするという点では一棟貸しをするコテージと同じだが、THE CHIKURA UMI BASE CAMPの特徴は、「調理」と「食べる」に重点を置き、キッチンとダイニングスペースで贅沢な空間を作り出している点だ。ホームパーティや、自宅で本格的な料理ができるキッチン家電や調理器具の人気からも見えてくるように、最近は、「(手間がかかっても構わないから)本格的な料理を楽しみたい」「食事の時間を楽しみたい」など、食へのこだわりが高まっている。このような背景が後押しし、食に重点を置いた同施設はこれから話題を集めそうだ。

【編集部おすすめ記事】
地域活性化に、最大級アウトドアパーク 『冒険の森 in のせ』オープン
地域で異なる人気のアウトドアスポーツ
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ