女性器切除の根絶のための国際デー

2月6日は「女性器切除の根絶のための国際デー」。古くから一部の国・地域で伝統的慣習とされてきた女性器切除(FGM)を2030年までに根絶することを目的に、世界に向けて行動・協働を呼びかけている。2015年の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」の国際目標の一つに掲げられている。

 

新着ニュース