ヘルスケア市場で女性客を増やす!5つの手順別まとめ記事

ヘルスケア市場の女性マーケティング

 

〜ヘルスケア(健康・予防医療・美容)市場で女性客を増やしたい企業様のための、手順別まとめ記事〜

ウーマンズラボ運営会社ウーマンズが企業様の女性集客の戦略立案を行う際に重視しているのが5つ。以下の手順で進めると女性客を増やす戦略を設計しやすいので、ぜひ自社の戦略設計にお役立て頂きたい。

1.女性客を増やす基本「女性マーケティング」をまずは理解する

2.特に重要な考え方が「ヘルスケア女性マーケティング」

3.女性の消費動向と女性生活者の今の実態を把握する

4.女性トレンド・ニーズを反映させる

5.他社の女性向け戦略の成功事例を自社の戦略案のヒントにする

1.女性客を増やす基本「女性マーケティング」を理解しよう

女性客を増やすために必要な基礎知識が、ターゲットである女性消費者そのものを理解する「女性マーケティング」という考え方だ。ウーマンズラボ内の他記事をご覧いただく前にまずは基本の考え方として以下の記事をチェックしておこう。なぜ女性マーケティングという考え方が成果につながりやすいのか?が見えてくる。

多くの企業が、広告戦略、ビッグデータ解析、デジタルマーケティング戦略、大規模調査などに力を入れるが、そもそもの商売の基本である「女性客を理解する」という点が見落とされているようだ。

女性客を増やしたい!と思ったら小難しく考える必要はない。まずは徹底して女性客を理解するだけで、今まで全く見えてこなかった課題や戦略ヒントが見えてくる。

女性マーケティング戦略で「女性客を増やす」ための基本の考え方

2.特に重要な考え方が「ヘルスケア女性マーケティング」

健康・予防医療・美容市場で女性客を増やしたい!と思ったら、女性マーケティングを更に絞り込んだ「ヘルスケア女性マーケティング」の考え方が必要だ。

「ヘルスケア女性マーケティングの理解」とは、加齢による女性の心身の変化が消費行動や価値観に違いをもたらすことを理解することだ。ヘルスケア市場での購買促進の戦略設計で大きなウェイトを占めるが、この点に気が付いている企業はまだまだ少ない。特にヘルスケア市場の新興企業や他業種からの新規参入企業がこの点を見落としてしまっていることが多いようだ。

ヘルスケア女性マーケティングの理解に必須の知識

3.女性の消費動向と女性生活者の今の実態を把握する

次に把握しておきたいのが、ターゲット女性たちの「消費動向」と「昨今の女性の生き方の実態」だ。消費動向は社会情勢や経済状態、人口動態、消費者志向など様々な要素により常に変化していく。

以下でご紹介するのは2016~2017年の女性消費者動向・女性生活者の実態について。(ウーマンズでは、20~70代までの女性をライフコース視点で20クラスターに分類しており、本来消費動向は各クラスターで異なるが、以下では特にクラスター分類を行わずに掲載している)。

他、女性像把握に役立つ記事は随時こちらで更新中!

4.あわせてチェックしておきたいのが女性トレンド・ニーズ

女性の消費動向とは別に、常にチェックしておきたいのが女性トレンドだ。こちらも3と同様に、各クラスターごとにトレンドが異なることを理解しておきたい。以下は2016~2017年のトレンド例。どのようなトレンドの中で、どのようなニーズが生まれ、そしてどのような商品が人気になっているのか?

それらを把握することで、新商品開発時のヒントや既存商品のプロモーション計画の見直しなどにつなげることができる。日本の人口ボリューム層が若年層から中高年層へと移っているが、中高年女性のトレンド情報やマーケティング情報は全体的に見てまだまだ少ない。ウーマンズでは若年層のみではなく、中高年女性層の情報も積極的に掲載しているので、ぜひ定期的にご覧頂きたい。

他、女性トレンド記事は随時こちらで更新中!

5.他社の女性向け戦略の成功事例を自社の戦略案のヒントにする

女性に人気の商品やサービス、企業からは、戦略成功事例として様々な学びやヒントがある。以下にマーケティング成功事例をご紹介するのでぜひ読者様のビジネスの参考にして頂きたい。

他、企業のマーケティング成功事例記事は随時こちらで更新中!

ヘルスケア女性マーケティングの最新情報は随時こちらでチェック!

ヘルスケア市場で女性客を増やすためのヒントや成功事例は以下の方法でお届けしています。おすすめは限定記事を読めるメルマガと、平日毎朝1通お届けするLINE登録です。

女性客を増やすご相談はお気軽に!

ヘルスケア市場で女性客を増やすマーケティング戦略に関するご相談はお気軽にどうぞ!実績豊富なウーマンズにお任せください。

⇒弊社HP
⇒お問い合わせ・ご相談