女性社員が企業成長・経営基盤強化のカギ? 7社の実例

「女性のみのチーム、または女性主導で開発したらヒット商品が生まれた!」という話題を最近よく耳にする。女性が活躍する企業は「強くなる」のではないだろうか。

消費全体の6~8割は女性消費者が関与していると言われるが、日本国内企業の管理職の9割は男性だ。様々な企業活動における判断を下すのが男性であるのに対し、積極的な消費活動をしているのは女性、というギャップに企業はもっと注目すべきである。

<関連記事>
女性マーケティング戦略で「女性客を増やす」ための基本の考え方

女性が活躍できる職場環境の整備に取り組む企業を表彰する「女性が輝く先進企業表彰」で受賞した7社のトップを日経ビジネスが取材した。各社は女性の活躍・女性ならではの特性が経営基盤を強化し、企業成長へとつながっていると答えている。⇒詳細「女性が活躍する企業7社に聞く!」(日経ビジネス)

<編集部おすすめ記事>
100円で満足する女性が増加中 「100円で十分!」と思われている商品例
【男女の違いを理解しようvol.2】相手が男性か?女性か?で態度が変わるビジネスマンたち
消費者志向の分散化でメガヒットが生まれにくい…対策ヒントまとめ
ハードな子育てが漫画で伝わるTwitterに共感の声 11万いいね
美容・健康業界との融合が進む「1兆円産業市場」とは

女性生活者の調査レポート