ランニングプログラムの参加で禁煙に成功 研究報告

ランニングプログラムの参加で禁煙に成功しやすくなるようだ。ブリティッシュコロンビア大学からの研究報告。

<合わせて読みたい記事>
■タバコ吸ってると低学歴に見られる?学歴と喫煙率の興味深い関係

カナダ在住の喫煙者168人を対象に禁煙のための10週間のランニングプログラムを実施したころ、プログラムを完全にこなした者のうち半数が禁煙に成功したことがわかった。参加者の多くがそれまでランニングを習慣にしておらず、プログラムに参加したことでラニングが日常的になり喫煙行動にも変化が出たというから、大きな健康効果を期待できる。

タバコをなかなかやめられない人・禁煙に何度も失敗している人は、ランニングプログラムに参加すると成功率が上がるかもしれない。禁煙できる上にランニングが習慣になり、それにより生活習慣病予防にもつながる。⇒【詳細】「 ランニング群の半数が喫煙をやめた」(リンク・デ・ダイエット)

【編集部おすすめ記事】
タバコ吸ってると低学歴に見られる?学歴と喫煙率の興味深い関係
世界で最も女性の喫煙率が高い地域は?世界禁煙デー5/31~6/6まで
15年前と比較して女性の喫煙率が最も減った年代は?
ママはタバコ取扱店の利用避ける?タバコ販売に関する意識調査
孤独な生活は寿命を大幅に縮める!毎日タバコ15本に匹敵。米研究結果

一緒に読まれている記事