40代の高血圧発症、将来の認知症リスクに

40代で高血圧を発症した女性は、後年、認知症を発症する可能性が高いことが米国カイザー・パーマネンテ研究部門等の研究でわかった。

研究対象者を平均15年間追跡したところ、30代の時の高血圧は認知症のリスク増加に関連していなかったが、40代で高血圧を発症した女性は、30代と40代で正常血圧であった女性と比べ、認知症発症が73パーセント増加する傾向が認められたという。⇒詳細「40代に高血圧発症の女性は認知症リスクが増加?!」(リンク・デ・ダイエット)

【編集部おすすめ記事】
自分ゴト化しにくい? 認知症に関心あるが備えなし
シニアの恋愛事情「認知症ぎみだった女性が恋をして生き生き」
認知症のスタッフ「注文をまちがえる料理店」支援集まり9月オープン
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

新着ニュース