【1月17日】読んで学べる 女性のヘルスケア市場ニュース34選

【2019年1月17日】読むと女性のヘルスケアトレンドやニーズに強くなる!編集部厳選、本日のニュースをお届け。

産官学連携

■健康配慮レシピ「しずおか健幸惣菜」市販へ(静岡県)
地域、企業、家庭の健康づくりを推進する「しずおか“まるごと”健康経営プロジェクト」を展開する静岡県と民間企業が連携して作成した健幸惣菜が、今月スーパーマーケットや社員食堂で販売される。該当する商品には「しずおか健幸惣菜マーク」が貼付される。

■バーチャルツアー「彦根市を巡る旅」開始(滋賀県彦根市/ドコモ・ヘルスケア/DeNAライフサイエンス)
歩くとdポイントがたまるアプリ「歩いておトク」は滋賀県彦根市とコラボしバーチャルツアー「彦根市を巡る旅」を今月15日よりアプリ内で提供開始する(2月26日まで)。歩数に応じて観光地をバーチャルでめぐり、観光スポットの写真や情報を楽しめる。コラボを通じ彦根市は全国的な認知拡大を目指す。

■沿線住民の健康づくりに「阪神沿線健康講座」開催(兵庫医科大学/阪神電鉄)
沿線住民の健康増進による沿線活性化を目的に、兵庫医科大学と阪神電鉄は共同で「阪神沿線健康講座」を大阪・梅田と兵庫・西宮で一般向けに開催する。2015年から開催している好評の講座。

企業

■大反響「コスプレメイクブック」、web上で公開(カネボウ化粧品)
KATEは人気コスプレイヤーのコスプレメイクのハウツーを紹介する「コスプレメイクブック」をweb上で公開する(1/31まで)。コスプレメイクブックは、昨年末開催の「コミックマーケット95」出展時にブース内で来場者に無料配布したもの。予想をはるかに上回る盛況でweb上での公開に至った。

コスプレメイクブック

出典:カネボウ化粧品

■美容業界特化型の人材派遣サービス開始(全研本社)
美容業界に特化した求人サイト「美プロ」を運営する全研は、美容業界特化型の人材派遣サービス「美プロPersonal」を今月11日に開始した。東京、神奈川、埼玉、千葉の1都3県エリアを中心に、エステティシャン・美容師・ネイリスト・美容部員など美容に特化した職種の派遣を取り扱う。

■ビタミンEをアーモンドのパフェで美味しく摂取(カリフオルニア・アーモンド協会)
1月23日はカリフォルニア・アーモンド協会が制定するアーモンドの日。この日に合わせ「カリフォルニア・アーモンドカフェ」を期間限定でオープン(東京・六本木)、ビタミンEを4.3mg含有するパフェなどを提供する。日本人の1日に必要なビタミンE摂取量は6.0mg。抗酸化作用が強く健康・美容意識の高い女性たちのヘルシースナックとして人気。

カリフォルニア・アーモンド協会

出典:カリフォルニア・アーモンド協会

■シミ・メイク崩れのストレスを解消、鼻パッドなしサングラス(IZone Japan)
ニューヨーク発のアイウェアブランド「IZONE NEWYORK」は、鼻に跡が残らずメイクを崩さない、鼻パッドがないサングラス「プティエル」の販売を開始した。女性にとってメイク崩れやシミの要因になるメガネやサングラスの鼻パッドは日々の小さなストレス。鼻パッドなしは未だにスタンダードではないが、女性の需要は大きい。

プティエル

出典:IZone Japan

 

統計・調査結果

■幼稚園児&保育園児ママ、化粧品・シャンプーはドラッグストア・薬局で(幼稚園児とママの情報誌「あんふぁん」・働くママと園児の情報誌「ぎゅって」)
全国の幼稚園児&保育園児ママを対象にした調査。化粧品の購入はドラッグストア・薬局でという人が約8割。1点の平均金額は基礎化粧品で2,822円と低め。化粧品もシャンプーも選ぶポイントは「肌に合うこと」で、身近なところで良いものを購入する子育てママの堅実な買物傾向がうかがえる。

■仕事を持つ女性のマッサージ通い、本当はもっと行きたい?(シティリビングWeb)
働く女性を対象に、マッサージへ行く頻度などをアンケートした調査結果。「マッサージには行かない」が1位、「月1回程度」が僅差で2位に。一方、頻度に関する満足度では「もっと行きたい」人が7割を超えておりニーズが高いことがわかった。値段が高くて行けないという声も多く、日々疲れを溜めている女性の姿が見える。

■献血や重病経験がある再生医療にも好意的な反応?(NTTデータ経営研究所)
再生医療に関する社会意識調査。再生医療に関する用語の認知度、治療としての選択度、細胞提供への協力度などについて調査した。その結果、献血に対する親和性が高い人ほど再生医療の選択度が高くなる傾向があること、家族に重病経験がある人のほうが細胞提供に協力する傾向があると判明。

■飲食店検索、利用率は「食べログ」、アプリは「ホットペッパーグルメ」が1位(TesTee Lab)
10代〜30代の男女約16,000名に対して実施した飲食店検索サービスに関する調査。主要4サービスである食べログ・ホットペッパーグルメ・ぐるなび・Rettyのうち、利用経験率は「食べログ」がトップ。アプリ利用率の1位は「ホットペッパーグルメ」に。

■今や家計簿もアプリで、がトレンド?(アスマーク)
全国の20代~60代男女に行った、家計簿アプリに関するアンケート調査。家計管理をしている人は67.9%、家計簿をつけている人は5割弱で、「手書き」と「パソコンまたはアプリ」を使っている人が半々となった。人気アプリは「Zaim」と「Money Forward ME」で5割弱が使用。

■最近の若者の悩みは、もっぱらお金と仕事のこと(カルチュア・コンビニエンス・クラブ
18~24歳の男女1,502名に行った、若者のライフスタイルに関するアンケート調査。「いま悩んでいること」の1位はお金のこと、2位は仕事・就職のこと、3位は今後の未来のことという結果に。消費税10%への反対派は5割となり、経済的な不安を抱えている若者が多いことがわかる。

単身者のほうが同居者よりも自分のために使えるお金と時間が多い(NTTコム)
消費者の自由裁量所得と使途の状況に関する調査結果。全世代での1カ月当たりの自由裁量所得の平均額は2万4千円。同居者よりも単身居住者のほうが金額が多く、主な使途は「外食・グルメ」「貯蓄」、「ゲーム、PC、家電、スポーツ・フィットネス」などに費やす時間が長い傾向。

 

女性誌

新着の女性誌のうち、女性のヘルスケアビジネスに役立つ記事をピックアップして紹介するコーナー。

ひよこクラブ(2019年2月号)
〜0カ月から2才までの子どもを持つ親向けの育児情報誌
【巻頭大特集】
今すぐ始めよう! 2人目準備
産後21日間は、心も体もボロボロでした。
「早生まれ」「遅生まれ」何がどう違う?
・おっぱい痛い! ママたちの解決法
1月生まれBaby 12カ月の成長とお世話どうなるの?
・子育てテンションがつらいとき
・ちゃんと知っておきたい「発達障がい」のこと

たまごクラブ(2019年2月号)
〜妊娠から出産までの情報を掲載したマタニティ雑誌
体重増えすぎニンプのNG行動&挽回テク
・マンガで解説“お産の流れ”と“医療処置”
・たまごママ19人のリアル妊娠日記
“選んでよかった!”のうれしい声が続々 話題の「葉酸サプリ」
妊娠5ヵ月からできる 分娩力 強化体操

 

業界紙

新着の業界紙のうち、女性のヘルスケアビジネスに役立つ記事をピックアップして紹介するコーナー。

フレグランスジャーナル(No.463 (2019年01月15日発売)
〜香粧品科学に関する研究・開発情報誌〜
健康食品市場の現状とインナービューティー開発
健康食品の安全性と品質管理-コエンザイムQ10含有健康食品の品質管理
コラーゲン,ヒアルロン酸の経口摂取による皮膚への効果
コーヒーポリフェノール「クロロゲン酸類」の美容への応用
シルクの内外美容効果
Tie2 活性化を促す植物エキスの内外美容への応用
・経皮吸収技術を生かした貼る化粧品の開発と応用
・【新原料】
リップグロスに輝きを与える植物系ジェル「ベジジェル」
強力で安全なデトックス剤「NICOMENTHYL」

食品商業(2019年2月号)
〜スーパーマーケットの動向を伝える情報誌〜
・【MD特集】ヒット商品&トレンド予測2019
青果:サツマ芋/輸入ブドウ/ロメインレタス
鮮魚:骨取り商品&すき焼き風味付け/「切り落とし」は刺身・生食品群の主力規格に
精肉:赤身肉/オーガニック素材/超レンジアップコーナー
日配:チーズ/揚げ野菜の冷凍/ストロー問題
グロサリー:容器革命/サバイバル食品/そのまま食べる乾物
酒:プレミアムビール/家庭で手作りハイボール/RTDドライタイプ

・【海外動向】ディスカウント、ネットに揺れる欧州食品小売業最前線
∟[英国編]ビッグ4に迫るアルディ、リドルテスコ、セインズベリー、アズダ、モリソンズ、マークス&スペンサー、ウェイトローズ、アイスランド、クック、アルディ、リドル
∟[仏国編]レディミールは常温、缶詰のロングライフへカルフール、オーシャン、カジノ
∟惣菜も加工食品も! レディミールはヨーロッパに学べ!!

・世代別にみるトレンド2018〜2019
ターゲット世代の好みを理解して売上げアップ

フードケミカル(2019年1月号)
〜食品化学に関する技術情報専門誌〜
・【特集】オリンピック・パラリンピックと食品
オリンピックイヤーは食品業界のチャンス― インバウンド需要で注目される和食材―

展示会

■Japan shop
【日時】2019.3.5(火)~8(金)
【場所】東京ビックサイト(東京)
【分野】商空間デザイン・ディスプレー、店舗装飾材、店舗什器・設備、照明器具
【概要】商空間デザイン・ディスプレーに関する店鋪総合見本市

■街づくり・店づくり総合展
【日時】2019.3.5(火)~8(金)
【場所】東京ビックサイト(東京)
【分野】建築、建材、設備機器
【概要】住宅・店舗・ビル用の建材・設備を集めた建築総合展

■HCJ
【日時】2019.2.19(火)~22(金)
【場所】東京ビックサイト(東京)
【分野】ホテル、レストラン、ケータリング、厨房・フードサービス
【概要】ホスピタリティとフードサービスの商談専門展
【構成展】国際ホテル・レストラン・ショー/フード・ケータリングショー/厨房設備機器展

■インバウンドマーケットEXPO2019
【日時】2019.2.19(火)~22(金)
【場所】東京ビックサイト(東京)
【分野】インバウンド、地方創生
【概要】インバウンド・地方創生に関わる商材・サービスの展示会

■オリジナル商品開発week
【日時】2019.2.19(火)~22(金)
【場所】東京ビッグサイト(東京)
【分野】OEM・PB開発、パッケージデザイン、物産
【概要】オリジナル商品開発に関する展示会
【構成展】OEM・PB開発展/パッケージ×デザイン展/地域産品展

■医療と介護の総合展(メディカルジャパン)
【日時】2019.2.20(水)~22(金)
【場所】インテックス大阪(大阪)
【分野】医療・介護に関する総合展
【概要】ヘルスケア・医療機器開発展/ 医療機器・設備EXPO/病院運営支援EXPO/医療IT EXPO/地域包括ケアEXPO/介護&介護EXPO

■再生医療 産業化展
【日時】2019.2.20(水)~22(金)
【場所】インテックス大阪(大阪)
【分野】再生医療
【概要】再生医療分野に関する専門技術展

■インターフェックス大阪
【日時】2019.2.20(水)~22(金)
【場所】インテックス大阪(大阪)
【分野】医薬/化粧品/科学
【概要】医薬・化粧品の専門技術展

■プレミアムビューティー・ヘルスフェア春2019
【日時】2019.2.12(火)〜15(金)
【場所】東京ビッグサイト(東京)
【分野】コスメティック、化粧品原料、化粧品開発、美容商材・機器その他
【概要】美と健康に関するアイテムの総合展示会

■東京インターナショナルギフトショー
【日時】2019.2.12(火)〜15(金)
【場所】東京ビッグサイト(東京)
【分野】暮らし、デザイン、ギフト
【概要】日本最大のパーソナルギフトと生活雑貨の国際見本市

■インターナショナルプレミアム・インセンティブショー春2019
【日時】2019.2.12(火)〜15(金)
【場所】東京ビッグサイト(東京)
【分野】販促、広告、集客、マーケティング
【概要】販売促進に役立つアイテム・ツール・ノウハウなどの見本市

■グルメ&ダイニングスタイルショー春2019
【日時】2019.2.12(火)〜15(金)
【場所】東京ビッグサイト(東京)
【分野】食、食文化、ライフスタイル
【概要】食卓を一つの切り口として、ライフスタイルと食文化を創造する見本市

■東京ケアウィーク
【日時】2019.2.6(水)〜8(金)
【場所】東京ビッグサイト(東京)
【分野】介護、健康、病院・リハビリ、まちづくり
【概要】高齢者の生活を支援する総合展示会
【構成展】CareTEX/健康長寿産業展/介護テクノロジー展/超高齢社会のまちづくり展

■ケアショージャパン
【日時】2019.1.23(水)~24(木)
【場所】東京ビックサイト(東京)
【分野】介護/総合医療/高齢者
【概要】高齢者や介護関連事業の専門展示会
【構成展】メディケアフーズ展/介護産業展/保険外サービス展/総合医療展/ヘルスケアIT

■Japan IT Week 関西
【日時】2019.1.23(水)~25(金)
【場所】インテックス大阪(大阪)
【分野】IT/システム開発/IoT・M2M情報セキュリティ/クラウドコンピューティング/ITソリューション/IWeb&デジタルマーケティング
【概要】IT分野に関する総合展示会
【構成展】組込みシステム開発技術展/IoT/M2M展/情報セキュリティEXPO/クラウドコンピューティングEXPO/モバイル活用展、店舗ITソリューションEXPO/Web&デジタルマーケティングEXPO/AI・業務自動化展

 

 

一緒に読まれている記事