日本国内の会社員の働き方とストレス・生産性との関係(Wrike)

 

調査概要 日本国内の会社員の働き方とストレス・生産性との関係について
調査実施 Wrike(株)
調査対象 全国18~64歳の男女1,034名(男性442名、女性592名)
調査項目 ・職場でストレスを感じるか(全体、役職別、実労働時間別)
・仕事上のストレスの原因
・職場でのストレスが原因での行動
・仕事上のストレスと生産性の関係
・休暇中に仕事をする可能性があるとしたらなぜか
URL https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000041519.html

 

【関連情報】
20~50代働く女性の3大不調と、不調を感じ始めた年齢
【開催報告】働く女性、健康経営について思うこと
働く女性の理解に 「平成29年版 働く女性の実情」公表 厚労省
高ストレス女性と低ストレス女性を比較して見えた「行動の違い」
女性はストレスでどんな体の変化を感じる?TOP30

新着ニュース