SDGsフェスティバル「GOOD LIFE フェア」、300名様を無料ご招待(主催:朝日新聞社 企画協力:ウーマンズ)

朝日新聞社(企画協力:ウーマンズ)は、“SDGsに根ざした心地よい豊かな暮らし(グッドライフ)”のヒントがみつかる体験型イベント「GOOD LIFE フェア」を、SDGsウィークにあたる9月23日(金)~25日(日)に東京ビッグサイトで開催します。ウーマンズラボ読者の皆様もぜひ、会場へお越しください。先着で300名様を無料招待させていただきます(お申し込みはコチラ!!)。

(上)GOOD LIFE フェアの公式デザインを手掛けたのは、障害福祉×デザインの協働チーム 「想造楽工」

 

「GOOD LIFE フェア」概要

GOOD LIFE フェアは「明日(ミライ)のために今日(イマ)からグッドライフ」をテーマに、国際的なSDGs週間(Global Goals Week:9/16~25)に合わせて開催します。会場は体験コーナー、ステージ、食フェスエリア、企業・団体の出展エリアの4つで構成。

GOOD LIFE フェアを構成する4つのエリア

◆体験コーナー

廃棄される野菜や果物を使ったフードペーパー制作、海洋プラスチックごみの万華鏡作り、昆虫食の食べ比べ、パラリンピックで注目された障害者スポーツのサイバーボッチャなど、SDGsを自分ゴト化する多彩な体験を楽しめます。

◆ステージ

さかなクン、滝川クリステルさん、平野ノラさんら豪華な出演陣とともに、ライフスタイルに関わる身近なテーマ、環境問題、動物福祉などについて考えるステージイベントも盛りだくさん。

  • 滝川クリステルと”アニマルウェルフェア”について考える(滝川クリステルさん)
  • さかなクンと考えるミライにむけた海とおさかなの話(さかなクン×朝日新聞記者 中山由美さん)
  • 平野ノラの「バブリー片付け」汚部屋を変えたら人生がノリノリに(平野ノラさん)
  • 「がん治療×美容医療」を考える アピアランスケア最前線(笠井信輔さん×堀口和美医師)
  • 加藤雅也さんと考える文化資源と地方創生(加藤雅也さん)
  • 紗栄子さんとBINGOで学ぶSDGs(紗栄子さん)


◆食フェスエリア

食フェスエリアでは、規格外の農産物を使った料理や、未利用魚のバーガー、植物由来のスープでつくったラーメンなどのサステナブルなグルメや、全国からえりすぐったクラフトビール、国産ワインが味わえます。

 

◆企業・団体の出展エリア

企業・団体の出展エリアでは約300ブースが軒を連ね、こだわりの商品やサービス、SDGsに関する取り組みを7つのゾーン(グッドフード&クラフト / 健康&ビューティ /  趣味&レジャー / 雑貨&ファッション / 住まい / 人生設計 / SDGsマーケット)にわけて紹介。ショッピングも楽しめます。

 

開催概要

◆ 名称:GOOD LIFE フェア 2022
◆ 会期:2022年9月23日(金・祝)~25日(日) 10:00~18:00(最終日は17:00まで)
◆ 会場:東京ビッグサイト東3ホール
◆ 入場料:前売り券1,000円,当日券1,300円,高校生以下無料(無料招待コードをお持ちの方は事前登録で無料入場可)

【主催】 朝日新聞社
【企画協力】 ウーマンズ
【同時開催】 ツーリズムEXPO ジャパン

GOOD LIFE フェアの最新情報を更新中!
公式HP
Twitter
Instagram

無料招待キャンペーン(先着300名様)

こちらから、キャンペーンサイトへ移動
② サイト内に記載の「あなたの招待コード」を確認
③「あなたの招待コード」の下に記載の「前売り券購入フォーム」のURLをクリック
④「GOOD LIFEフェア2022へのご入場方法」内に記載の案内に沿って、前売り券購入フォームに氏名やメールアドレスなどの来場者情報を入力。②で確認した招待コードは招待コードの入力欄に記入する

 

PAGE TOP
×