次のエクササイズトレンド? ” 高地空間 ” で短時間&効率良くトレーニング

大音量の音楽に合わせてバイクを漕ぐバイクフィットネス、暗闇の中でエクササイズをする暗闇フィットネス、サーフボードの上で体幹を鍛えるサーフエクササイズ、天井から吊るしたハンモック状の布を使ってヨガを行う空中ヨガなど、近年のエクササイズトレンドは、ちょっと風変わりで強いコンセプトを持ったものばかりだ。次にやってくるブームは高地空間トレーニングか?「高地」をコンセプトにしたエクササイズスタジオが登場してきている。

出典:ビューラボ

6月5日に都内に新しくオープンするのは、高地トレーニング専門スタジオの「FITLABO×4(フィットラボ クロスフォー)」。高度2,500m級の山地と同程度の高地状態の空間で運動することができる高地空間トレーニング専門のスタジオで、パーソナルトレーニングプログラムも提供する。トレーニングマシンを使ったパーソナルトレーニングを受けられる高地トレーニング専門スタジオは日本初。

高地空間トレーニングは高地のような低酸素状態にいるだけで体に負荷がかかるため、きつい運動をしなくても高い効果を得ることができ、その効果は30分歩くだけで通常の2時間分の運動に匹敵するという。また、筋力は低酸素環境下の方が早く増加をはじめるといった検証結果を示す論文もあるとのこと。「短時間で高いエクサイズ効果を得たい」と考える忙しい現代人のニーズにマッチしたエクササイズスタジオだ。

【編集部おすすめ記事】
バーチャル旅楽しむワークアウトで完全没入感 VR×暗闇×バイク
キャバレーでエクサ×昭和 70~90歳対象「暗闇シニアエクササイズ」
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

女性生活者の調査レポート