地域発の美容商材、日本一は?ジャパンメイド・ビューティ アワード

地域発の美容商材に光を当て魅力的な美容商材を発掘する「ジャパンメイドビューティ アワード(主催:UBMジャパン)」受賞商品が9月3日(月)に発表され、「美らBio」(沖縄県 石川酒造場)が最優秀賞を受賞した。

出典:UBMジャパン

今年で4回目を迎える本イベントは、毎年秋に開催される美容と健康の展示会「ダイエット&ビューティーフェア/スパ&ウエルネスジャパン/アンチエイジング ジャパン2018(主催:UBMジャパン)」が開催しているもので、対象は地域資源を使った化粧品やインナービューティ、新技術や農商工や産学官の連携プロジェクト。今年は21都道府県36商品がエントリーした。エントリー商品と各受賞商品の詳細は同展示会のホームページ内に掲載。

【編集部おすすめ記事】
ご当地コスメは需要を期待できるのか?
47都道府県で「健康・美容にお金をかけたい」と考えるのはどこの人たち?
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事