女性クラスター
女性市場トレンドと消費傾向

世界結核デー

3月24日は世界結核デー。ドイツの医師であり細菌学であるロベルト・コッホが1882年に結核菌の発見を発表。
それにちなんで、WHOによって1997年に制定された。3月は世界各国で結核に関する啓発活動が行われる。

「結核」は”過去の病”という印象を持つ人も多いが、国内でも結核患者は今なお発生しており、例えば東京都内では毎年2,000人以上の人が結核を発症している東京都「平成30年度 世界結核デー記念行事 映画「奇蹟がくれた数式」上映&講演会」より

公益財団法人結核予防会結核研究所は、2020年2月28日に一橋大学にて、結核対策推進セミナーの開催を予定していたが、新型コロナウィルスへの対応策として、セミナー延期を2月21日に発表した。

新着ニュース