大塚製薬 米国バイオベンチャーを買収

大塚製薬(東京・千代田区)はNeurovance, Inc.(米国マサチューセッツ州)と、3月2日(木)、大塚アメリカインク(大塚製薬の100%子会社)がニューロバンス社を完全子会社化することについて合意したことを発表した。ニューロバンス社は成人と小児のADHD治療薬として開発中の「センタナファジン」を保有する。⇒詳細「大塚製薬による米国バイオベンチャー「ニューロバンス社」の買収について」(大塚製薬)

<編集部おすすめ記事>

幅広い年代層に人気!女性のコスメ新トレンド
人気の予感!他社サービスの不満を完全払拭した新脱毛サービス
女性マーケティング戦略で「女性客を増やす」ための基本の考え方

女性生活者の調査レポート