新発想 ナプキンもタンポンもいらない 生理用品の新たな選択肢

生理中の経血対策といえば、ナプキン、タンポン、生理カップ。そして最近新たに世界で話題になっているのが、ナプキン一体型のショーツ。

すでに米国では人気を集めているナプキン一体型ショーツ。これだけで経血を吸収できるので、ナプキンもタンポンも必要ない。このほど日本に上陸したナプキン一体型ショーツは、最大でタンポン2本分の経血を吸収できる、Anigan Inc.(米国・カリフォルニア州)の超吸収型サニタリーショーツ「エヴァウェア」。

出典:インテグロ

エヴァウェアは見た目やはき心地は通常のショーツと変わりなく、ナプキンやパンティライナーの代わりとして、または生理カップやタンポンを使用するときのバックアップとしても使用できる。経血量が少ない日は、生理カップやタンポンさえ必要ない。使用後は水またはぬるま湯で経血を洗い流せるので繰り返し使える。

紙ナプキンによるムレ、かぶれ、かゆみ悩んでいる女性や、ナプキンやタンポンを使っても経血が漏れる心配のある女性が安心して使える。月経が始まりそうな時に着用すれば安心して外出もできる。生理前・生理中の女性をストレスから解放してくれる、新発想の経血対策。これから日本でも人気を集めそうだ。

【編集部おすすめ記事】
「子宮内膜症および月経マネジメントに関する意識・実態調査」結果 バイエル
増加する不妊治療 女性の苦痛と不妊専門相談センターの取り組み事例
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事