高齢妊活、更年期、婦人科疾患 中年女性向け医療メディア登場

​東京ミッドタウンクリニックなど、全国で医療施設のプロデュース・運営支援を手掛けるアドバンスト・メディカル・ケア(東京・港区)は、オウンドメディア「ILACY(アイラシイ)」を2018年6月5日(火)にスタートした。

10~30代の女性を対象にしたヘルスケアメディアは多数あるが、高齢妊活、更年期、婦人科疾患、エイジングケアなど、中年世代女性特有の心と体の悩みに特化したwebメディアは珍しい。中年世代女性は、体の状態が大きく変化するため悩みが深い一方で、その悩みを解決する商品・サービスや情報はまだまだ少ない。更年期や高齢妊活に悩んでいても周りに相談しづらいトピックということもあり、解決策が分からないままの女性は多く、同メディアは中年世代女性の新たな心のよりどころになりそうだ。同サイト3つの特徴は以下。

1:婦人科の診療現場をもとにした「リアルなお悩み解決」

女性医療・更年期医療の臨床研究に数多く携わってきた吉形玲美医師が、実際の受診患者の症例をもとに対処法を紹介。「更年期障害   病院に行くかどうかのボーダーラインとは? 」「40代の妊活、どう進めればいい?」などリアルなお悩み解決コンテンツを配信する。

2:中年世代女性ならではの悩みに特化

「加齢と歯周病の深い関係って?」「頭痛、肩こり、疲労感…だるくなるのはなぜ?」「生理の周期が変わってきた。これってホルモンバランスのせい?」など、中年世代女性ならではの情報を配信。

3:「女性の年齢の重ね方」をテーマに、著名人インタビュー

起業家やダンサーなどさまざまなシーンで活躍する女性にスポットを当て、「仕事」「結婚」「出産」「更年期」といった、女性なら誰にも訪れるライフステージと、どう向き合いしなやかに生きるかをインタビュー。第1回目記事は、起業家の川崎貴子さん。起業、結婚、出産、離婚、再婚、そして乳がん。数々の困難を乗り越えてきた川崎さんならではの生き方を掲載。

【編集部おすすめ記事】
40代以上が気をつけたい高血圧 40〜60代以上が実践する対策とその状況 
50~60代と30~40代で異なる、太らないために気を付けていること
40代の高血圧発症、将来の認知症リスクに
30代,40代,50代 幸せ度・生活充実度最も高いのは?
エシカル消費志向が最も高いのは20~40代のうち、どの世代?
女性が思う「イケてる40代男性」と「イケてない40代男性」のイメージ像

一緒に読まれている記事