臓器ドナー登録をiPhoneで。今秋より米国でスタート

AppleはiOS 10の新機能に、臓器提供者登録を追加することを米国時間の2016年7月5日に発表した。臓器提供を推進する米国の非営利団体Donate Life Americaと連携している。iOS 10のヘルスケアアプリには「Medical ID」機能が加わり、臓器提供の意思や健康情報をまとめて表示してくれる。

こちらの機能にはiPhoneのロック画面からアクセスできるため、ドナー登録をしたiPhone所有者が事故にあった場合でも、他者がMedical IDを確認することができる。今秋より米国のみで利用開始となる。

関連記事
■【経産省】2015年EC市場規模13.8兆円、スマホ市場は意外な結果?
■【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
■【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事