60〜90代女性の元気の法則 インタビュー記事

60代女性の生活・価値観はどんなものなのか?最近では60代女性に関するマーケティングデータや情報が豊富に出回るようになったため、情報が少なかった以前と比較するとマーケティング設計がしやすくなったが、依然として不足しているのは70代~100歳女性に関する情報。

大人女性のライフスタイル誌「毎日が発見 4月号pp.12-41」は、「活躍するあの人が実践している元気の法則!」と題し、60~90代男女のインタビュー記事を掲載。90代で登場するのは、2017年の年間ベストセラー1位を獲得した「九十歳。何がめでたい」の作者、佐藤愛子さん(94歳)。

九十歳。何がめでたい

独身、DINKS、シングルマザー、専業主婦など、ライフコース選択の多様化により、女性の価値観・消費傾向・行動傾向は20代・30代から大きく分岐していく。さらに年齢を重ねるほどに、健康状態・資産状況・歩んできた時代背景や生き方によって価値観・生活行動は多様化し、マーケティング戦略はより難しくなっていく。

そこで必要なのは、70~100歳女性たちをマスで理解するのではなく、一人ひとりの生活や価値観をつぶさに観察して個々の理解を深める作業だ。後期高齢女性の生活の様子や考え方を垣間見ることができる情報は非常に貴重だ。同誌掲載のインタビュー記事ではそれぞれの世代の生き方や価値観が見えてくる。若い世代と比較して気負わない自然体な様子が印象的。アプリdマガジン(初回31日間無料お試し可。以降有料)でも閲覧可。

毎日が発見 2018年4月号

<合わせて読みたい記事>
100歳女性の生活意識が垣間見れる インタビュー記事

【編集部おすすめ記事】
【推薦図書】人生100年時代を消費・健康・人生設計の角度から考察
100歳まで生きたくない人6割越え 長生きに必要なこと・不安なことは?
2018年のヘルスケアトレンド(健康・美容・予防医療)
【保存版】ヘルスケア女性マーケティングに役立つ!政府公表の資料・データまとめ
【保存版】女性向けヘルスケアビジネスの基本と全体像が分かる!まとめ

一緒に読まれている記事