ジェンダード・イノベーション(性差分析)に関する最新動向

フェムテックの一大トレンドを契機に、今ヘルスケア業界では、人々の健康課題や健康ニーズを性差分析し、女性向け・男性向けに新たなヘルスケア製品を開発しようとする「ジェンダード・イノベーション」への関心が高まっています。本稿では、ジェンダード・イノベーションのキャッチアップに役立つ最新動向をまとめています。随時追加中(最終更新:2024年5月13日)

 

ジェンダード・イノベーションは、性差への着目

ジェンダード・イノベーションとは、科学・技術・政策など幅広い分野において性差分析を取り込むことで、新しい視点を見出しイノベーションを創出することを指します。命や健康に直結しやすい医療・ヘルスケアの分野においては特に必要とされる考え方で、性差分析を取り込むことにより、これまでは明らかにされてこなかった、あるいは着目されてこなかった女性特有/男性特有(※)の健康問題・健康悩み・健康ニーズをより正確に捉えた製品・サービス開発につなげられることが期待されています。2022年には政府が「女性活躍・男女共同参画の重点方針(女性版骨太の方針 2022)」の中でジェンダード・イノベーションに言及したことでも、性差分析の関心が社会的に高まるきっかけとなりました。※ここでは生物学的性差を指して「女性」「男性」と記載しています。

 

ジェンダード・イノベーションに関するニュース一覧

2024年5月

2024年4月

2024年3月

2024年2月

2024年1月

2023年12月

2023年11月

2023年10月

2023年9月

2023年8月

2023年7月

2023年6月

2023年5月

2023年4月

2023年3月

2023年2月

2023年1月

2022年12月

2022年11月

2022年10月

2022年9月

2022年8月

2022年7月

2022年6月

2022年5月

2022年4月

2022年3月

2022年1月

2021年11月

2021年8月

2021年7月

2021年3月

2020年12月

2020年10月

2020年8月

2017年

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP
×